レオパレスの建築基準法違反の疑いについて

公開日: : 住宅営業, 工務店, 社会

6月にはいって関東ではすでに梅雨いりしていますが

それほどの雨も降らず、このままでは空梅雨になりそうですね。

この時期は例年なら雨が多く、地鎮祭や上棟のある現場では

「とにかくこの日だけは降らないでくれ~」

と願う時期ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

 

建築業界では大きなニュースがありましたね。

 

レオパレスで建築基準法違反

FireShot Capture 427 - 当社施工物件における界壁工事の不備につい_ - http___www.leopalace21.co.jp_news_2018_0529_2507.html

ホームページにあるプレスリリース(2018.5.26)によると

 

4月27日付けでプレスリリースされていた分

・商品名『ゴールドネイル/ニューゴールドネイル』は

調査対象915棟に対して

調査済みが184棟 ⇒界壁無し168棟(91%)

 

2018年4月27日から全棟調査を始めた分は

・現時点で1996~2009年に建てられた中で建築基準法違反の疑い。

・違反の疑いは小屋裏の界壁の未施工または不良。

調査290棟のうち17棟が界壁なし21棟が不良

 

 

…以前からレオパレスは「壁が薄い」ということで

『チャイムならされたと思って玄関を開けたら、四軒隣の部屋だった』

『右の隣の部屋の住人が屁をこいたら、左の部屋の住人が壁ドンしてきた』

というようなネット上の都市伝説めいた話が笑い話としてあがっていましたが

今回の界壁に関する未施工・施工不良はそれを裏付ける形になってしまいましたね。

小屋裏の界壁ですから、耐震性にただちに影響が出る部分ではないと思いますが、

これがないとすると音はかなり伝わりやすくなるはずで

結果、出て行く人が増え

このアパートの入居率が低くなり

広告費をかけざるを得なくなっていた

とすると、これはオーナーとしては

怒髪天をつくどころの話ではないでしょうね。

 

ほかのレオパレスのオーナーにしても黙ってはないでしょう。

ただでさえ、昨年のTV東京の「ガイアの夜明け」で取り上げられて

家賃保証に関することなど取り上げられてましたからね…。

特に問題視されたのが

『契約から10年を超えたアパートは、基本的に解約を前提とした交渉を行う』

という「終了プロジェクト」の疑いです。

つまり、家賃交渉で

「この家賃ではムリなので下げてください」

と迫って、オーナーさんからの賃貸借契約を解約させるというものです。

家賃が下がれば借入れをしてアパートを建てているほとんどのオーナーさんは

返済が厳しくなるので追い込まれてしまいます。なので解約せざるをえなくなるんですね。

レオパレス21側では「一括化利上げの支払い」をせずに損切りできる

というからくりです。

 

 

いずれにしても恐ろしいのは、まだ「調査中」ということです。

始めにでた『ゴールドネイル/ニューゴールドネイル』に関しては

⇒調査対象915棟に対して184棟(進捗20%)

そのほかの6シリーズに関しては

⇒調査対象13,791棟に対して290棟(進捗2.1%)

ということです。まだ全然調査は始まったばかりなんですね。

調査終了予定は2019年6月だそうですので1年あるんですが

そうなると

1日あたり37棟の調査

を全国で行なわなければならないわけで、これは本当に出来るんでしょうか。

 

以前からレオパレス21に不満を持っていたオーナーさんは

『LPオーナー会』

リンクはこちら

という団体を2014年に立ち上げておりますが

ついにこの発表を受けて6月1日に

『レオパレス違法建築被害者の会』

を設立しています。レオパレス21側の調査も修繕も

信用ならないし、個人オーナーでは正しい判断も難しい

みんなで弁護士も入れて対処しよう

ということだと思います。

 

アパート建築に関しては以前からサブリースや

家賃保証などで問題になっていましたから

これを期にメスが入り、健全な状況になることを願います。

 

参考リンク⇒レオパレス21のプレスリリースページ

 

記事 コミュニティビルダー協会代表 浄法寺

工務店の集客・営業ならジーレックスジャパン →ホームページはこちら

商品の差別化へ!制振装置はこちらから →耐震・制振装置

友達申請お待ちしてます! →代表浄法寺のfacebook

工務店のネット集客ならこちら →工務店情報サイト ハウジングバザール

関連記事

スクリーンショット 2015-07-13 18.13.29

東海道中男一人旅

2014/12/18 |

  岐阜の建築会社の社長に招かれ行って来ました 地元では名門で老舗の会...

記事を読む

DSCN3074

2016年 住宅市場は消費税増税で駆け込み需要があるが、その後の

2016/03/11 |

2016年 住宅市場は消費税増税で駆け込み需要で沸く 写真はその後の需要や対策の勉強会風景です...

記事を読む

FireShot Capture 282 -  - http___www.enecho.meti.go.jp_about_whitepaper_2017pdf_whitepaper2017pdf

「エネルギー白書2017」①

2017/06/03 |

コミュニティビルダー協会ブログ 6月上旬気になったニュースから   ◆経...

記事を読む

1849

工務店 インターネット集客の参考

2016/01/14 |

湯豆腐が美味しい季節になりましたね。大好物のメニューです。 工務店のインターネット集客での...

記事を読む

SNSセミナー

  • 僕たちが応援している【建築会社ができる社会貢献】のひとつのかたちです。

  • 当協会主催の勉強会です。
    せっかくのご縁で知り合えたお客様
    でも「まだ先なんです…」と言われたとき
    どうやって成約まで進めていますか?
    具体的な方法を知る勉強会です。

  • 木の家住宅サイト『ハウジングバザール』

    もし、木の家をつくっていて
    もっと多くのお客様と出会いたい
    という会社さんはぜひ見てください。
    月間PV200万の住環境サイトです。
    掲載のお問合せはこちら↓

  • 当協会監修の本です。工務店さんの集客に役立つアイデアがたくさん詰まってます!!

PAGE TOP ↑