コミュニティービルダー協会は
「外務省Japan SDGs」「内閣府beyond2020」
の認定団体です。

コミュニティビルダーコラム~小学校の学区別世帯年収と人気住宅地の相関関係~

公開日: : 住宅営業, 工務店, 工務店 集客, 社会

コミュニティビルダーコラム

~小学校の学区別世帯年収と人気住宅地の相関関係~

 

ダイヤモンドオンラインに面白い記事が載っていたので紹介します。

さいきん「親の年収が学歴に反映される」といった扇情的な文言を目にすることがありませんか?

個人的には、そんなでもないんじゃないかなあ…と思ってはいるのですが、住宅と関連した記事でしたので、ついつい読んでしまいました。

それにしも、学区年収ってスゴイ言葉ですよね!

もちろん、わたしが住宅の営業をしていた頃も家を建てる住宅地を選ぶ場合には、「学区」というのはかなりキーポイントでした。

ただ、どちらかというと

「今通っている幼稚園の友達と一緒がいいから、小学校が同じ学区のところ」

というのが多かったように思います。

 

まず、具体的な例として「つくば市」が挙げられていました。

もともと、農業が中心の地域でしたが、「研究学園都市」として現在の中心部が計画造成されました。

いまから約50年前の1960年代のことです。筑波大をはじめとした大学や研究機関・企業が約300、研究員が焼く2万人という都市です。

ただし、中心部(通称「学園」)と田園が広がる周辺は境がはっきりしています。

わたしも昔、近くで営業していたことがありますので、初めて市内に行ったときにはそのギャップに驚いたことを覚えています。

「つくば市」の画像検索結果

つくば市中心部の風景

「つくば市」の画像検索結果

つくば市郊外の風景

筆者さんが1990年代に調査したときには、公立小学校の偏差値で平均60を超える学校もあれば40程度の学校が隣接しているという状況だったそうで、かなり驚かれたそうです。

当然、偏差値がこうまで違うと中学校以降での進学校への合格率も大きく違ってくるわけです。実際に偏差値が高い学校の通学エリアには戸建てが多く、そうでない地域には空き地が多くなっていたそうです。

 

ここで学区年収と新築マンションの坪単価のグラフを見てみましょう。

きれいに比例していますね。

価格が高いから年収の高い人が集まって教育にお金がかけられたのか、地域の教育環境が良いから高学歴高年収の人が集まったのかは、鶏が先か卵が先かの話でそれぞれあると思います。

ちなみにランクの高い学校の周辺は不動産の相場が高くなり、不動産のセールストークでは「○○小学校学区内ですよ」というのが結構効果的だそうです。

 

なお都内の本郷・駒場・国立などはやはり人気住宅地で、地域コミュニティが教育環境を支えており、普通の大学でも医学部のあるところは同じ傾向があると言われています。

例外としては「再開発エリア」があります。きれいに町並みが整えられ、不動産の価値も他に比べて高くなるため同じ効果が現れるそうです。これは地方でも同じかもしれませんね。

 

海外ではどうかというと、アメリカでは物件検索サイト上で学校ランクが表示されているのだそうです。さすが格差の大きい国だけありますね。おそらく犯罪率にも直結してくるからだと思います。ただし、これがプラスに働くこともあり、

1.地域の多面的な情報がわかることで取引が活発になること

2.評価が低い地域が価値を上げるために地域の人たちが良くしようと動くこと

です。日本でも住宅地が高齢化していることが明確になったりシャッター街になったりして地域の人たちが危機感を感じて動くケースありますね。

 

 現在の日本ではご存知のように一次取得者(土地を新しく取得して家を建てる人)が7割以上なわけで、土地選びを手伝うことのできる建築会社さんが生き残りやすくなっています。 仮に紹介した土地に決まらなくても、親身になって手伝ったことで他の土地を自分で探して再び相談に来てくれる例も少なくありません。 土地と建物の総費用ではこの人の予算ではムリだなあと思っても、親からの援助で可能にあるケースもあります。

 

先日のブログ(住宅を建てたのはどんな人)でも紹介しましたが、家を建てるときに親からの援助を受けた人は22%、平均贈与額は1163.万円にのぼります。だからこそ、自社のPRばかりするのではなく土地の選び方やどんな家が良い家なのかを簡単な勉強会などを開いてお客様と仲良くなることが大事だと思います。

 

記事 コミュニティビルダー理事 浄法寺

 

 

 

 

 

工務店の集客・営業ならジーレックスジャパン →ホームページはこちら

商品の差別化へ!制振装置はこちらから →耐震・制振装置

友達申請お待ちしてます! →代表浄法寺のfacebook

工務店のネット集客ならこちら →工務店情報サイト ハウジングバザール

関連記事

shinka245

工務店進化道場 大局を観て明確なビジョンを創る

2020/03/08 |

明確な未来を創る経営羅針盤 皆様日頃は事業に勤しんでいらっしゃるかと思いま...

記事を読む

hagetaka

工務店 経営 既に始まっている消費税駆け込み対策

2016/02/04 |

映画「ハゲタカ」の一コマ 八方打つ手を打ちきることで確信を持つ 今回の消費増税も前回までとは行...

記事を読む

hqdefault

大和ハウス工業では全事業所一時閉鎖と工事の中断を発表

2020/04/18 |

住宅業界、最大手大和ハウス お元気ですか? 今日も良きことが起こることを願います。 ...

記事を読む

暑い修三

住宅営業 考えを変える

2015/03/26 |

すっかり春らしくなってきましたね! 久々更新です。 今日は 住宅営業 会社...

記事を読む

  • 木の家住宅サイト『ハウジングバザール』

    もし、木の家をつくっていて
    もっと多くのお客様と出会いたい
    という会社さんはぜひ見てください。
    月間PV200万の住環境サイトです。
    掲載のお問合せはこちら↓

  • 協会の著作

    代表理事の浄法寺が書いた住宅営業向けの本です。特にこれからの住宅営業向けに基本的な考え方と流れについて書いています。

  • 協会の著作

    代表理事の浄法寺が「SDGsをどうすれば建築業に活かせるか」を具体的な事例を取り入れながら書いた本になります。

  • 僕たちが応援している【建築会社ができる社会貢献】のひとつのかたちです。

  • 当協会主催の勉強会です。
    せっかくのご縁で知り合えたお客様
    でも「まだ先なんです…」と言われたとき
    どうやって成約まで進めていますか?
    具体的な方法を知る勉強会です。

  • 当協会監修の本です。工務店さんの集客に役立つアイデアがたくさん詰まってます!!

PAGE TOP ↑