コミュニティービルダー協会は
「内閣府beyond2020」の認定および「外務省JAPAN SDGs Action Platform」の紹介団体です。

工務店経営 ソーシャルメディアへの対応が業績に影響を与える

公開日: : 最終更新日:2020/03/25 工務店 集客

 

図1

ソーシャルメディアは社会インフラになった。

SNSの中で語られないサービスは

ドンドン忘れられている。

ソーシャルメディアは社会インフラになりつつあります。

ホームページなどと違い

人とのコミュニケーションツールです。

しかし、このソーシャルメディアから

実績が上がったりしてきている会社もドンドン

増えてきています。

ソーシャルメディアのユーザー数ですが

LINE          7800万人
ツイッター      4500万人
インスタ       2900万人
フェイスブック    2800万人
ピンタレスト      400万人

凄い人数が活用していますね。

そしてほとんどのソーシャルメディアでは

顕著なことは

活用している時間が長いということ。

もう一つは情報の信頼性が高いということ。

例えばフェイスブック。

実名制のソーシャルメディアですが、

友人があるレストランに行って

そのレストランのことをとても勧めていた。

それを見た人は、そのレストランに行って見たい!

となってレストランを利用する。

こういう消費をソーシャルメディア消費というそうです。

工務店さんでも、

家作りの過程や役立つ情報を定期的に

発信しすることで

売り込みではなく

信頼性の高い情報として扱われる

可能性が高いということ。

実際にこのような情報を提供して

瞬く間に情報が拡散して

受注に繋がった事例も多く出ています。

ここでの大切なことは

人との繋がり。

そして役立つ情報や個人を出すこと。

そして売り込みをしない。

ということ。

どのような人脈をつくり

ソーシャルメディアを活用できるか

ということが大切なことになってきます。

人との繋がりが価値になる時代になって来ました。

人(ひと)財産築きませんか

kiten245

ソーシャルメディアを学べる輝点塾

最近めっきり集客が減ったということを聞きます。

少し前のデータですが

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

住宅展示場協議会および一般財団法人住宅生産振興財団が
住宅展示場の来場者組数(※)は、
35万4311組、対前年同月比でマイナス11.78%に減少した。

エリア別では、北海道、中国・四国エリアを除く

6エリアが来場減となった。
特に関東、近畿といった大型商圏が

2ケタの大幅減となった。
住宅展示場協議会では減少の要因の一つとして、
ハウスメーカーを中心に集客減少傾向が
みられたことによる反動を挙げている。

「消費者のマインドが住宅に
向きづらかったのではないか」(同担当)ともみている。

各エリアの来場者組数及び前年対比は以下の通り。
北海道:1万14組(対前年同月比7.97%増)、
東北:5425組(同16.74%減)、関東:17万8877組(同12.05%減)、
信越・北陸:5877組(同7.04%減)、東海:8万2608組(同4.48%減)、
近畿:6万1095組(同20.56%減)、中国・四国:2696組(同10.36%増)、
九州・沖縄:7719組(同25.10%減)。

※数字は住宅展示場協議会に加盟する住宅展示場における数字

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

そもそも住宅購入予定者が減っていることが

大きなポイントです。

しかし、なくなるわけではありません。

今後は集客に力を入れることはもちろんのことですが、

集客後の対応=追客

をしっかり行い、

1件1件の名簿リストをより大切にして

成果を出すように進めることが

大切ですね。

今まで名簿客から中々ランクアップしなかった。

ニューズレターも出しているが反応がほとんどない。

訪問営業でも中々ランクアップしない。

このようなことがある方には

とても有効な方法をお伝えします。

追客の方法は一度分かれば

今後ずっと使えます。

住宅市場が縮小の中

名簿客のランクアップのコツを

掴んでみませんか

tsuikyaku245

名簿追客システム

工務店の集客・営業ならジーレックスジャパン →ホームページはこちら

商品の差別化へ!制振装置はこちらから →耐震・制振装置

友達申請お待ちしてます! →代表浄法寺のfacebook

工務店のネット集客ならこちら →工務店情報サイト ハウジングバザール

関連記事

eigyou_01_d_03

住宅(工務店)営業初級編 商談の流れについて

2017/12/28 |

前回は「住宅(工務店)営業初級編 まずすべきことは?」ということで 書いてみました。 ...

記事を読む

yamada

コミュニティビルダー協会コラム ~2月の気になったニュースから~

2017/02/25 |

コミュニティビルダー協会コラム ~2月の気になったニュースから~ …ちょっと暖かくなったと思った...

記事を読む

96958A9F889DEAE1E4E2E3E5E2E2E0E6E2E0E0E2E3E7E2E2E2E2E2E2-DSXZZO8360175024022015000000-PB1-1

2016年 住宅リフォーム市場 住宅業界ニュース

2016/02/27 |

2016年 住宅リフォーム市場 住宅業界ニュース まるで当たらない経済予測の見本ですね。国や経...

記事を読む

f687bb8eb5262149fef340593a9d1c27

工務店 受注 建てるのはまだ先ですよと言われたお客様について

2021/08/17 |

こんにちはコミュニティービルダー協会の浄法寺です。 今回は、「まだ先客」こと「新規中長期見込み...

記事を読む

  • 木の家住宅サイト『ハウジングバザール』

    もし、木の家をつくっていて
    もっと多くのお客様と出会いたい
    という会社さんはぜひ見てください。
    月間PV200万の住環境サイトです。
    掲載のお問合せはこちら↓

  • 協会の著作

    代表理事の浄法寺が書いた住宅営業向けの本です。特にこれからの住宅営業向けに基本的な考え方と流れについて書いています。

  • 協会の著作

    代表理事の浄法寺が「SDGsをどうすれば建築業に活かせるか」を具体的な事例を取り入れながら書いた本になります。

  • 僕たちが応援している【建築会社ができる社会貢献】のひとつのかたちです。

  • 当協会主催の勉強会です。
    せっかくのご縁で知り合えたお客様
    でも「まだ先なんです…」と言われたとき
    どうやって成約まで進めていますか?
    具体的な方法を知る勉強会です。

  • 当協会監修の本です。工務店さんの集客に役立つアイデアがたくさん詰まってます!!

PAGE TOP ↑