有限会社 菊地建設の評判、評価、口コミや価格(坪単価)等の情報が見られる
有限会社 菊地建設の企業特徴ページ


有限会社 菊地建設の特徴、会社概要

菊地建設のめざす家づくり

日本の家づくりの目的は暮らしを守る事でした。

住まいは人を育て、安らぎを感じ、寛ぐことのできる場所です。
そして、家族にとって、共に長い時間を過ごす唯一無二の空間です。
「住む」ことは「生きる」ことの大きな割合を占めます。
だからこそ住まいには様々は性能や役割が求められます。
それは造り手側の考えだけで造ることはできませんし、また家族の希望に沿うだけでは実現できません。
住まい手と造り手が同じ方向を見て、理解を深めながらプランを進めていく必要があります。

住まいが安全安心であることは当たり前です。
地元工務店としての信頼で、 顔の見えるお付き合いをしてきた菊地建設だからこそ、住まい手の気持ちになり、家計に優しく、しかも 子から孫へと継承される『三世代住宅構想』を実現したいのです。

家づくりの原点に返り、より多くの方のマイホームの夢を叶えたい。
そんな思いで始めた「クオリティーホーム」が提供する住宅は、『いい家なのに、低価格』。

今この時から、子どもたちの世代まで続く健やかな空間づくりのために。
私たちは住まい手のご家族とじっくりと話を深め、共に考えながら、ご家族だけの快適な空間づくりをご提案していきます。

菊地建設の木へのこだわり

菊地建設が木へこだわる理由はいくつもあります。
まずは一生に一度の大きな買い物であり、人生の多くの時間を過ごすことになる住宅に、優しい建材を使用したいということ。
家は生活を守ると同時に、命を守るものでもあります。
自然に近い環境で暮らすことは、住むひとの身体と精神の健康にとても良いことであり、しっかりした建材を使用することで、万が一の災害時に命を守ることもできるのです。

■木の調湿効果
木の家の住み心地がいいといわれるのは、木による調湿作用があるからだといわれています。
湿度が高いときには空気中の水分を吸収し、逆に低いときには水分を放出し、適度な湿度を保つ働きをしてくれるからです。
この木材の機能は、特に高温多湿の夏や乾燥する冬に効力を発揮し、快適な住環境をサポートしてくれます。

■木のリフレッシュ効果
芳醇な香りを持つものもあれば、鼻にツンとくるもの、香りはさほど強くないけれど妙に落ち着くものなど、木材は樹種によって個性的な香りをもっています。
また木が発散する香りは睡眠時のα波を増加して疲労回復やストレス緩和などのリフレッシュ効果を促進する、という研究結果も出ています。
特に血圧を下げたり、脈拍の乱れを減少させたりする、といった木の効果は、仕事でストレスをため込んでいる方たちに不可欠なのかもしれません。
ご家庭では家族の愛情と木のインテリアで、安らぎのひとときとなる場所を作ってみてはいかがでしょうか?

■木のカビ・ダニ防止効果
木のインテリアはカビやダニの発生を抑える効果があります。
カビの原因は湿度ですから、「程よい湿度に保って快適」で述べたように、室内の湿度を快適にする木はまさにカビの発生を防止する役目を持っています。
特にダニは赤ちゃんのいるご家庭では大敵です。
不衛生であるばかりか、病気やアレルギーの原因にもなってしまいます。
そのため、無垢の木の床にすれば、木に含まれている精油成分がダニの抑制効果を持っているため、ダニ発生を防ぐことが可能となるでしょう。

■木は目にもやさしい
木のインテリアが有害な紫外線を吸収することはあまり知られていないようです。
ところで直射日光を受けるよりも木のインテリアに反射した光を浴びた時のほうがやさしく感じたことはありませんか?
これは木の表面にあるミクロの凹凸が光を分散させると同時に、有害な紫外線を吸収してくれるからなのです。
また赤外線の反射が多いので、温かく感じるというわけです。

■木の残響効果
「木材は燃えるから弱そう」と思われるかもしれません。
しかし、たとえば分厚い木を燃やそうとしたとき、表面は焦げて燃えますが、その部分が炭となって木の内部まで熱を伝えずいわば断熱材を形作り、燃焼に必要な酸素の供給を妨げる働きをします。
一般的な木造住宅で使われる梁や柱は10cm以上の厚みがあり、すぐに燃え尽きてしまうことはありません。
住まいの構造体として大切なことは、火災が起こったときに避難する時間をつくることです。
現在の法律では、外壁や屋根、軒裏といった火災に影響を及ぼす部位には不燃材の利用や耐火被覆を行うことを義務付けており(※一部の地域や構造種別によっても異なる)、一概に「木は燃えるから弱い」というものではありません。

■木は腐る?
木を腐らせる原因は腐朽菌という細菌。
この細菌は1.温度、2.酸素、3.水分、4.栄養分の4条件がそろってはじめて繁殖します。
逆を言えば、これら4条件のうち、どれかが不足すれば腐らないということになります。

木に含まれる水分を25%以下に保つこと、つまり適切に乾燥させた材料を使うことや設計段階で湿気の多い床下などの通気をよくすること、水周りをこまめに換気すること、地面からの湿気対策を講じることで腐らせないようにすることができます。
このような対策は住む人の良好な環境を作ることにつながるのです。

現在、シックハウス症候群を筆頭に、様々な住宅による健康被害が問題になっています。
せっかく建築した夢あふれる住宅が、健康に被害を及ぼすというのはとても悲しいことです。
人工的な素材や化学物質を極力避け、人が本来あるべき自然に近い環境を、住宅で実現する。
そういう考えのもと、私たちはお施主様とともに多くの健康住宅をつくって参りました。

強い住まい 菊地建設の家づくり①

【骨太構造】
クオリティーホーム/菊地建設では、従来 通し柱のみに使われていた4寸角(120cm角)を、全ての柱に採用しています。
従来と比べて、約1.5倍の柱・梁量で 強度を大幅にアップしています。
4寸柱は、断面積だけを取り上げて比較すれば、3.5寸柱に比べて曲げ強度1.5倍、圧縮強度も3割増されます。
オール4寸にこだわり、地震に強く、100年経っても変わらない耐久性を発揮します。

【耐震金物工法】
木造軸組工法における金物は建具金物の一種で、軸組みとして 普段見えない建物の構造部分に 強度を維持するために金物で建材と建材を留めたものが多く使われています。
金物はプレカット工場において正確な位置に装着され、構造体と一緒に現場に運ばれます。
現場においては、金物の取付け作業が無く、取材ミスなど生じず 高い組み立て精度が確保できます。
また、金物使用によって、柱と梁、柱と小屋束、土台と基礎、等のあらゆる躯体の組立や様々な梁成と梁勾配の構造に対応しますので、住む人に安全・信頼の家作りが可能になります。

【ベタ基礎】
基礎鉄筋を張り 強度を強めたベタ基礎の耐圧盤は、1階床下全面で 建物の力を地盤に伝え、建物が地面に沈みこむ力を小さくすることができます。
地盤に対して建物の荷重が均等に働きますので、不同沈下の心配もなくなります。
また、ベタ基礎にすることで、カビやシロアリ発生の原因となる床下の湿気対策になります。

【軸組パネル工法】
日本伝統の建築工法に最新のテクノロジーを取り入れた「木造軸組パネル併用工法」。
柱と梁で構成される木造軸組構造に、揺れに対して強い力を発揮する耐力壁を組み合わせることで、壁面全体で外力を受け止め、優れた耐震・耐風性能を確保しています。
敷地の条件、予算、デザインの好みなどに柔軟に対応でき、家族の成長や暮らしの変化などに応じて行うリフォームも容易です。

強い住まい 菊地建設の家づくり②

【基礎パッキン工法】
基礎パッキング工法は、床下全域の湿気を排湿できる良好な床下環境をつくることで断熱材の性能を維持。
さらに土台の腐れを防ぎ、シロアリや腐朽菌を寄せつけない好条件をつくることになります。

【外壁通気工法】
「外壁通気工法」は、外壁下地材と防火サイディングの間に通気層をつくり、壁を呼吸させる画期的な方法。
快適さを保ちながら、高断熱構造の内部結露という欠点を解消します。
住まいを長持ちさせる 高機能なシステム工法です。

【剛性床組工法】
床一面に耐震性に優れた24ミリ厚のパネル材(面材)を張り、床を一つの面として一体化させた工法です。
地震や自然災害など 建物にかかる横からの力にも非常に強い工法で、建物のねじれや変形を防ぎます。

【ハイカンパック】
給水・給湯配管に継ぎ目が少なく、錆びない架橋ポリエチレン管を採用した、耐震性、保温性、耐蝕性、耐塩素性に優れた「さや管ヘッダー配管システム」です。
ポリブデン菅は耐久性に優れ、赤水など発生せず、使用温度・圧力の適応範囲が広いので、安心して長い間使うことができます。維持管理等級3です。

【外壁素材ALCパワーボード】
外壁は単にイメージだけでなく、実際に屋外の厳しい環境から家族を守る役割も持っています。
クオリティーホーム/菊地建設では、美観的にも機能的にも重要な外壁にALCパワーボードを標準採用しています。
軽量気泡コンクリートパネルは、優れた断熱性・耐火性、透湿性を提供し、優れた外壁材で大切な資産を保護します。

【防災仕様瓦屋根】
三州瓦は、無公害で、環境に優しく、歳月に色あせることなく建物を長く守り続けます。
クオリティーホーム/菊地建設では全棟瓦葺きをすることで 屋根裏に結露が生じにくく、また断熱性・遮音性にも効果があります。

基本情報

企業名 有限会社 菊地建設
住所 〒989-1751
宮城県 柴田郡 柴田町槻木新町1-5-10
施工エリア 宮城県
設立年 2000年
資本金 500万円
スタッフ数 7人
テーマ 木の家に住みたい 地震に強い高耐久の家 自然素材が好き 高断熱・高気密がいい! 介護バリアフリーを取り入れたい 安心リフォーム 土地探しからお手伝い
このエントリーをはてなブックマークに追加
コンタクト・打ち合わせ・資料請求 実例 実例 提案・見積もり依頼 家づくりの小冊子 リフォーム 評価・レビュー 直接質問する

有限会社 菊地建設への
資料請求はココをクリックして資料取り寄せカートへ保存

有限会社 菊地建設へ匿名で質問してみる

質問 投稿日

この会社を見た人はこちらの会社も見ています

0

お取り寄せカートを見る 資料を取り寄せる

ページのトップに戻る