藤本建設(株)の特徴、会社概要

ご挨拶

 
トータルハウスのふぁいんホーム 藤本建設です。
新築からリフォームまで安心サポート!
 
道東の厳しい自然環境から暮らしを守る高品質な住まいをお届けします。
 

夏涼しく、冬暖かい SHS(スタイロ・ハウス・システム)外断熱工法

 
SHS外断熱工法は、柱から土間下に至るまで家をまるごと包み込みます。
コンクリート住宅並みの気密性を実現する事で快適に過ごす事が出来ます。
 
高断熱化により、昼夜だけでなく各部屋の温度差が少なくなり、
身体への負担が軽減されるので、ヒートショックを防ぐ事が出来ます。
また、開放的な間取りが可能となります。
 

SHSは省エネルギー対策等級4の認定を受けています

 
「住宅の品質確保の促進等に関する法律」に基づき、省エネルギー対策等級4の認定を取得しました。
等級4とは最も高性能な断熱・省エネルギー住宅に与えられる等級になります。
 
また、SHSは「建造基準法」に基づき国土交通大臣の定める認定試験に合格し、
外壁30分の防火構造および外壁45分の準耐火構造の認定を受けています。
 
 
SHS工法は、日本で初めての”木造住宅の外断熱工法”です。
断熱性能、工法の合理性が認められて、現在まで10,000棟以上の実績があります。
 

基本情報

企業名 藤本建設(株)
住所 〒086-1654
北海道 標津郡 標津町南4条西2-1-3
施工エリア 北海道
設立年 1927年
資本金 2,000万円
スタッフ数 7人
テーマ 木の家に住みたい 省エネ・エコを取り入れた家 とにかく 高断熱・高気密がいい!
このエントリーをはてなブックマークに追加