株式会社真田建設の特徴、会社概要

健康な住まい ~私たちが考える家づくり~

家族が健康な毎日を過ごせるよう、引っ越した後も「健康な住まい」
これが本当の「家づくり」であると私たちは考えます。
 
今までの「健康住宅」とは、ビニールクロスを和紙やケナフ等の呼吸する材料に変え、合板使用の新建材を天然無垢材に変えるなどして化学物質ガスを出さないようにした住宅のことを指していました。けれども、「生活をしていく住居」として考えたとき本当に「健康」と言いきれるでしょうか?
 
本当の「健康住宅」にするためには「家」そのものに、家具・家電などから発生する化学物質を吸着し分解する機能を持たせる必要があるのです。
そうすることで、本当の「健康住宅」が生まれると考えています。
 
当社では、カイケンコーポレーションと提携し、健康と癒しの住空間を創るための三法則として、竹炭入り「清活畳」「幻の漆喰」「音響熟成木材」の三つの商品をご提案します。この商品をバランスよく使用することで、呼吸はもちろん、化学物質を吸着分解し、さらには清々しい空気を生み出すという快適で安全な住宅をご提供いたします。

健康と癒しの住空間を創るための三法則1 ~竹炭入り「清活畳」~

竹炭入り「清活畳」とは、畳の中に竹炭を入れたもので、竹炭が持つ様々な効果を得ることができます。
6畳2間でドラム缶1本分という多量の竹炭を利用しており、表替えは何度でも可能です。
 
「清活畳」の4大特徴
1.室内の温度を調節し、カビ、細菌、ダニ等の発生をおさえます。
2.脱臭効果で清々しいお部屋をお約束します。
3.保湿・断熱効果で、夏涼しく冬暖かく、冷暖房費を節約できます。
4.マイナスイオン効果で安眠と目覚めを健やかにします。

健康と癒しの住空間を創るための三法則2 ~幻の漆喰~

幻の漆喰とは、伝統の技と高度な技術で作られた、今までにない新しい壁材です。
自然素材しか使っておらず、人体にも無害で安全です。
接着剤や塗装材に多く含まれている化学物質の吸着が非常に高い焼成カルシウムと、麻のスサや海草を煮込んで作った糊を、カビを発生させない無菌水に混ぜ合わせ光触媒の技術を利用して生成しました。
 
その効果は驚異的で、光が当たる場所だけでなく暗がりでも温度と反応を起こし毎日の生活の中で発生している臭いの元や、家具・家電などから発生する化学物質を吸着・分解していき、半永久的にクリーンな空気を創り、心地よい住居空間を保つことが出来ます。

健康と癒しの住空間を創るための三法則3 ~音響熟成木材~

木造住宅で一番大事なのは「乾燥」だと言われています。その乾燥方法も色々ありますが、一般的には「自然乾燥」と「機械乾燥」に大きく分かれます。
まず、木材にとって最も良い方法は「自然乾燥」ですが、乾燥にとても時間がかかり、乾燥途中で割れることや変形することがあり、ロスが多いため非常に割高になります。
また、「機械乾燥」では熱風やスチーム等による高熱を利用して乾燥させます。そのため木材の最も大切な油やエキスが水分と共に失われ、同時に木の細胞が破壊されてしまい、木の本来の機能が失われてしまいます。
 
そこで考え創りだしたのが、「音響熟成木材」。
常温熟成庫の中でクラッシック音楽を聞かせ、熟成乾燥させます。
細胞が破壊されず、木材の持つ油分やエキスがそのまま残ることで保温・保水・防菌作用を持ち合わせ、時間と共に美しいツヤもでてきます。
 
音響熟成木材には、以下のような特徴と効果があります。
 
1.常温で音響熟成するので、木材の細胞が破壊されず生き生きしている。
2.保水性が高く、乾燥時に水分の発散を行い、風邪やインフルエンザの予防になる。
3.調湿性能が良くなり、結露防止や防カビ対策に役に立ち、木材強度が増す。
4.保温性に優れ、体感温度が人肌に近く、一年中素足の生活が楽しめる。
5.油分が多く含まれているため、見た目も美しく、防菌作用が優れている。

花粉で困っていませんか? ~ガラス窓の塗布剤「エアープロット」~

窓ガラスにエアープロットを塗布するだけで、花粉症の原因物質花粉を太陽光のエネルギーによりプラチナ触媒+光触媒が分解除去します。
花粉症の原因物質を減少し、花粉がでない部屋にしますので、アレルギー反応が起きにくくなります。
安心の5年間メーカー保証付きです。

基本情報

企業名 株式会社真田建設
住所 〒384-2202
長野県 佐久市 望月308-1
施工エリア 長野県
設立年 1973年
資本金 1,200万円
スタッフ数 4人
テーマ 木の家に住みたい やっぱり"和"が好き 省エネ・エコを取り入れた家 自然素材が好き
このエントリーをはてなブックマークに追加