(有)つるおか工務店の特徴、会社概要

つるおか工務店の家づくり

大手のハウスメーカーには、素敵なパースやプレゼンテーションやカタログ、そしてセールスマンのトークがあり
小さな工務店である私たちははこれらのようにはできませんが、実際につくる家は、負けません。
社長も含めスタッフは皆、設計からフレーミング、造作工事と全て行えます。
実際に建てた家をご覧ください。一番の参考になるかと思います。
モデルハウスのような大きくてお金が掛かり、オプションだらけの家を見ても、よくわからない、実感できないこともあるかと思います。
建築中、他社で建てられた方から声をかけられることがあるのですが、
「もっと早くつるおかさんを知っていれば・・・やはり企画住宅は思ったように行かなかった」などということを聞きます。
憧れの輸入住宅を、「ああだこうだ」と納得するまでとことん話し合い、建ててみませんか。

本物の材料を使った輸入住宅~アメリカンタイプ~

外壁や窓、玄関など特徴的な美しい外観デザインです。北米住宅の良さを日本の気候にマッチする形で実現します。
楽しさや明るさが特徴の開放的空間が生活にゆとりを育みます。
家族を大切にするファミリーにおいて、長い年月を共に過ごす家だから、細部にもしっかりした造作を大切にしています。

・屋根

オークリッジのシングル葺きを標準にアルミ屋根などご予算とご要望により施工できます。
オークリッジは、軽量で住宅への負担が軽減し、耐震性の向上にも貢献します。耐久性も高いです。
セラミック焼き付け塗装は、色落ちしにくく性能・外観維持のための再塗装が必要ありません。

アルミルーフは、サビ知らずの耐蝕アルミ合金製。潮風にも塩害にも強く、フッ素樹脂焼き付け塗装でメンテナンス要らずです。
オークリッジよりさらに軽量で太陽光線の反射率が高く、本体裏側の断熱層により断熱効果も抜群です。

・壁

アーリーアメリカンタイプの家と言えば、壁はラップササイディングです。
窒素系の素材にアクリル系塗装を施した長い板状のサイディングを重ねながら貼り合わせます。
ラップの段差が美しく、特に陽光の角度によって立体的な光と影の模様を織りなし、映画のワンシーンのような雰囲気を醸し出します。

・玄関まわり

小住宅から大邸宅まで様々な様式にマッチするデザインです。
すべての商品に強化ガラスを採用し、なめらかなグラスファイバーの表面とバラエティに富んだ装飾的なガラスは、その家の価値を決めることになります。
特別に加工されたスムースファイバーグラスドア表面は、最大級の保護と耐久性を提供します。

・窓

窓はペアガラスを基本としています。
2枚のLow-E(低反射)ガラスの間にはアルゴンガスが充填されており、夏も冬も快適な室内環境を作ります。
冷暖房費を節減するだけでなく、室内の家具やカーペットの日焼けや色落ちを少なくし、家具の色あせを進める光の侵入を軽減します。

・床

床は、基本的にパインの無垢材を使用します。
裸足で歩いた時、足の裏が常にさらっとして気持ち良いパイン材。断熱性にも優れており、冬でも素足でいられます。天然無垢の木には調湿効果があり快適です。
アレルギーやアトピーの方にもおすすめします。

さらにつるおか工務店では、お客様のご要望とご予算に応じて様々なタイプの床材をご用意いたしております。

本物の材料を使った輸入住宅~南欧風タイプ~

素焼き瓦やレンガ。白などの明るい塗装。アイアンの小物使いが素敵な南欧風スタイルの住宅は、まるで毎日がリゾートライフです。
つるおか工務店の南欧風住宅は、スペイン瓦やタイル、オリジナル洗面台など本物指向の南欧住宅です 。

・屋根

南欧風住宅の特徴は、素焼きの瓦。自然や周りの風景に溶け込んでいく天然の色合いです。
紫外線による劣化や、防水のための塗膜劣化による塗替えなどの交換・メンテナンスを必要とせず、半永久的に過酷な環境から家を守り、経年によって見た目の味わいも増していく素材です。
昔の瓦葺きは、屋根下地に土を盛って、ただ瓦を置いているだけでしたが、現在は、瓦桟と呼ばれる木下地に瓦をひとつひとつ固定していくため、強風や地震によるズレなどの心配はありません。

・外壁

通気性があります。伸縮性が高い素材で、ひび割れが生じにくい素材です。

・玄関まわり

レクサンドーレンのドアは、チーク材にしかだせない独特の風合いと重量感で日本にもよく馴染みます。
このほか仕上げをホワイトにした塗装ドアもあります。ガラスの構造は三重がラスになっており、厚みは34㎜にもなります。
断熱性・気密性・遮音性に優れています。

このほかにもご予算とお好みで様々な玄関ドアをご用意しています。
玄関ドアは、その家の顔ですから、たくさん悩んで、たくさん見て決めましょう。

・洗面

本場スペインのアイアンを使った直輸入の洗面です。
このほか、オリジナル造作の洗面台など、家族の好みや全体とのバランスで最適な洗面台を作ります。
もちろん既製品の洗面台セットも可能ですのでご家族が使いやすい形をいっしょに考えましょう。

・手すり

南欧風の家なら、手すりはアイアンです。一つひとつ作り上げています。

アイアンを使うことで、室内の雰囲気が断然違います。
大手ハウスメーカーでは、オプションとなり、なかなか難しいこともつるおか工務店では当たり前のようにできます。
工務店ならではの小回りで、お客様といっしょにこだわって家づくりをしてきた経験と実績があります。

・照明

スペインのクラシカルなアイアン照明やフランス風のクラッシックシャンデリアなど多彩なラインナップで、お客様のライフスタイルをサポートします。
スポットライト、ペンダント、アウトドアライトなどもあります。

各タイプ共通仕様

・キッチン

キッチンはなんといっても家族にとって中心的場所になります。
毎日使う所だから使い勝手は十分考慮されなければなりませんし、収納もたっぷりと必要です。
それでいて、毎日そこにいることが楽しいと感性に訴えるデザインや居心地の良さも求められる、作り手にとっては非常に気を使う場所でもあります。
蛇口の形ひとつ、コンセントの場所ひとつも十分話合いをさせていただいて決めていきたいと思います。

最近は、食器洗浄機や電磁調理器をつける人も多くなってきました。
ハンドメイドキッチンをはじめ、メーカー製システムキッチンなどお客様のご要望に応じてご提案いたします。

・トイレ

女性にとって水回りは、一番重要な部分ですね。いつもお客様とたくさん打ち合わせをしながら作っています。

・リビング

毎日の食事をはじめお客様をお迎えしてのパーティや家族のだんらん。
テレビを見たり音楽を聞いたり読書をしたりと大忙しです。
家の中にいて、一番長くいるのがリビングです。
ご家族の趣味にあった居心地の良い部屋であり、日当たりや風通しなどの環境も大切です。

つるおか工務店では、サッシや内装・床・形などお客様のご要望を最大限にお聞きして設計・ご提案をさせていただきます。

社長から

つるおか工務店は、大工として3代目になります。
祖父の代から始まり、もうすぐ100年の歴史があります。
在来工法はもちろん、2×4工法については35年、輸入住宅に関しては30年の経験があります。

私共で自社設計、自社輸入も行っていて世界各地に赴いて世界の住宅を勉強しています。

つるおか工務店は地域の小さな工務店ですが、お客様に満足していただけるよう、大手メーカーに負けないよう努力しています。
一生に一度の家づくりですから、一緒にああだこうだと相談しながら、100%満足する家づくりをしましょう。
お気軽にお問い合わせください。

基本情報

 
企業名 (有)つるおか工務店
住所 〒299-5102
千葉県 夷隅郡 御宿町久保2039
施工エリア 千葉県
設立年 1995年
資本金 300万円
スタッフ数 4人
テーマ 木の家に住みたい 地震に強い高耐久の家 素敵な外観の家 自然素材が好き 高断熱・高気密がいい! 輸入住宅を建てたい インテリアにこだわりたい 設計デザインはおまかせ
このエントリーをはてなブックマークに追加