萩原建設の特徴、会社概要

豊かな暮らしを求めて

建てたときは満足だった家も、年月が経つにつれ少しずつ不便が出てくるものです。
そして、はじめはちょっとした『不便』や『不満』でしかなかったものが、毎日の生活によって少しずつストレスとして蓄積されます。
もしキレイなキッチンでお料理できたら、寒さを感じないトイレだったら・・・
リフォームが日々の暮らしを変えていくかもしれません。
単に雨風を防ぐための住宅としてではなく、ご自身またはご家族の豊かな暮らしのためにお住まいを見直してみませんか。

丈夫で安心な住まいを

いったん家を持ってしまうと、メンテナンスのことも考えなくてはなりません。
また、20年、30年と時が経てば一時的なメンテナンスでは手当てしきれないことも出てくるかと思われます。
一般に、木造住宅の寿命は約30年ほどと言われています。
現時点で建築後30年を経過している家は、今の高い耐震基準を求められていなかったころに建てられた家であることが想定され、安全のためにも、リフォームについて考えなくてはならない時期に来ています。

萩原建設のリフォーム

「戸建を建てたけど、住んでみて使い勝手の悪いところが出てきた」
「だいぶ建築年数が経っており、建替えようかリフォームしようか迷う」
「家を建てたところにはリフォームを頼みづらく、あまり費用もかけたくない」

このようなお悩みをお持ちではありませんか?
萩原建設では石川県金沢市を中心に地域密着でリフォームをご提供しています。
キッチン、トイレ、浴室といった水まわりのリフォーム、外壁や屋根のリフォームなどご要望にお応えいたします。

まずはご相談ください。
お待ちしております。

基本情報

企業名 萩原建設
住所 〒920-0333
石川県 金沢市 無量寺2丁目64
施工エリア 石川県
設立年 1969年
資本金 0万円
スタッフ数 1人
テーマ
このエントリーをはてなブックマークに追加