株式会社 ハザマ住建の特徴、会社概要

ハザマ住建の家づくり①

1.家族の健康に徹底的にこだわります。

ほとんどのお客様のとっては、家づくりは一生に一度の高価な買い物です。
その家という箱の中を体に悪い環境にするのは最悪!!
現代の新築の3件に1件はシックハウスという現実、家族にも地球にも優しい健康住宅を造ります。

2.天然素材にこだわります。

日本建築の木造建築は世界的にも高く評価されていますが、メーカー主導の現在、
ほとんどの会社が工業化製品の材料を使います。ほとんどがお客様のためではなく、
自社の儲けのために工業化建材を使います。私どもは木や草や土など、
すべて天然素材の持つ特性を理解したうえで、本物自然素材を使用する努力をしています。

3.住んでから、燃費のいい省エネ住宅を提案します。

毎月の住宅ローンに、生活費など多くの支出の中で、エネルギー消費が減るよう、
高性能な断熱施工で快適な生活が出来るようダブル断熱を標準仕様としています。

ハザマ住建の家づくり②

4.耐震構造は当然の標準仕様です。

技術屋の私は、住まいの構造強度には手抜きしません。
骨太の躯体で、外周には全棟耐震パネルを施工します。
県内初の地震補償も付けています。

5.すべての製品のメリットとデメリットを伝えます。

ほとんどのカタログやメーカーは良いことばかり書かれがちですが、
材料のメリットはもちろん、デメリットもきちんと伝えた上で選択していただいています。

6.性能はできるだけ上げ、コストはできるだけ下げるように努めます。

最新のデータや情報はいち早く仕入れ、商品の仕入れを下げるため、
直接仕入れやスケールメリットのあるグループの加入など安くていい家づくりに努めます。

7.いい職人の技に重点を置いた家づくりを努めます。

技術職人の昔からの技が、いい家を造ると思います。
大工さんや左官屋さんなど手間の掛かる素材をあえて多く使います。
職人の良し悪しがいい家の評価になると考えます。

ハザマ住建は少人数の小さな会社です。

家づくり」という仕事をしている
私たち工務店にとっては会社の大小は関係ありません。
極力無駄な経費を使わないことが大事です。
それにより、お客様かた頂く大切なお金を
「良い材料」と「いい職人さん」に支払うことが出来ます。
「良い材料」と「いい職人さん」がそろえばいい家を造ることが出来ます。

 

カタログにお金使うくらいなら、釘の一本でも余分に打ちたいです。
私たちのカタログは実際に私どもを信じて家づくりを託して下さった施主様たちの実際の施工例です。

テレビCMもありません。

タレントさんや自社の社名を連呼するには多大の費用がかかります。 それによってお客様へお渡しする家の何が変わるでしょうか?欧米では住宅のCMは皆無状態なのに・・・
もっと良い材料を使い、良い諸君さんに施工して頂けば、確実に性能も上がりいい家になることを知っているので、CMにはお金を掛けられません。

私たちは実際にお建て頂いたお客様のお宅を数日、お借りして未来のお客様にご見学して頂いています。希望があれば実際に住んでいる方のお宅も見てもらっています。展示場にお金を使うくらいなら、私たちを選んでくださったお施主様の家づくりの工事費に使いたいと思います。

工事中の現場はいつでも見て頂けます。

お客様は図面だけでは、なかなか全てを理解出来ません。
ですから、工事中はできるだけ現場の打ち合わせを重要視しています。
ハウスメーカーなどのように、着工前に全て決めてしまうなどありません。

お客様にも家づくりに参加して頂きます。

ほとんどのお客様にとっては、家づくりは一生に一度の特別なもの。
だから私たちは出来る限り、お施主様に積極的に家づくりに参加頂き、一つでも多くの思い出を残して頂きたいと考えています。お子様達に家づくり物語を話してほしいのです。

基本情報

企業名 株式会社 ハザマ住建
住所 〒921-8151
石川県 金沢市 窪5丁目568番地
施工エリア 石川県
設立年 1995年
資本金 1,200万円
スタッフ数 6人
テーマ 木の家に住みたい 地震に強い高耐久の家 自然素材が好き
このエントリーをはてなブックマークに追加