株式会社 佐久間工務店の評判、評価、口コミや価格(坪単価)等の情報が見られる
株式会社 佐久間工務店の企業特徴ページ


株式会社 佐久間工務店の特徴、会社概要

自然の力を生かす技術と提案で本物の注文住宅を

宮城で地域密着の家づくりを続けて60年。様々な工法や材料を使用してきましたが、
やはり戻るところは、自然に寄り添った偽りのない本物の素材を使用した家づくり
でした。改めて当社の家づくりにかける想いが明確になりました。

1.年間何十棟、何百棟も手がけるような大きな企業ではないからこそ、地域の皆様と
     密着した存在であり続けます。
2.家づくりの本当のスタートは、建築後お引き渡しさせて頂いた後。当社のアフター
     点検は1ヵ月、3ヵ月、6ヵ月、1年、その後毎年お引き渡しした月にお伺いします。
     気になることがあれば、すぐに駆け付けます。
3.現場の大工として、設計者として、現場監督として、ご相談からアフターサービス
     まで対応出来るスタッフが一貫してお客様の家づくりをサポートします。

「自然素材」=本当の意味での良い住宅に必要不可欠なもの

「良い住宅」という価値観は人それぞれ。家族ごとに違って当然です。
それでも「体にやさしい・環境にやさしい・本物の住宅をつくる」という上で欠かせない
のが「自然素材」。耐震の面、耐久の面を考えても、無垢材(混じり気の全くない自然の
ままの素材)を使用することで、鉄筋コンクリート造や鉄骨造よりも強く、長く強度を
保つ事ができます。何よりも「自然素材」を使用した空間は、やわらかく、あたたかく、
心の底からリフレッシュさせてくれる癒し効果があります。

温泉や高級ホテルなんかより自分の家が一番居心地がいい、そんな「帰りたくなる家」
が家づくりの最高の結果であると私たちは確信しています。それが本当意味での「良い
住宅」ではないでしょうか。

“自社大工職人集団” 木造建築造りの中で生きる

いくら良い素材、素晴らしい設計デザイン、トータル的なご提案が出来ても、実際に
それらを形にするのは人の手。お客様の想いの詰まった家として残す職人が、外部に
委託されたその現場だけの人間では、当社の考える家づくり、お客様に対する想いを、
しっかりと形にする事が難しいのです。

当社の設計スタッフ・現場監督は、全員が大工として、現場で墨付けから造作まで
経験した者のみ。現場で働く大工職人も、全員が自社のスタッフとして10年以上の
経験を持っています。

6人の平均年齢は31歳!そこに自社の家づくりスタッフとして、直属で10年以上
共に働いているベテラン大工職人が加わり、すべての家づくりを手掛けています。
また、家づくりに関わる協力業者さんも、長きに渡り入れ替わりをせず、気心の知れた
業者さんのみで構成されています。本物の職人が、本物の心で、 本物の素材を1つ1つ
活かしながらつくる家をコンセプトに、これからも家づくりを手がけていきます。

OB様と共に歩み続ける日々

当社では、家づくりをお手伝いさせて頂いたOBのお客様を対象に、大人数から少人数に
至るまでの、数々なイベントを開催しています。

年に一度の「OB様大感謝祭」は、1日で約100人のお客様が集まり、当社スタッフと
協力業者さんとで、一緒に料理を作ったり配膳しながら、OBのお客様とのコミュニケー
ションをとらせていただきます。「楽しむ」ことを目的に、お客様に日頃の感謝を伝える
と共に、より関係を深めていけるような場となるよう毎年趣向を凝らしています。

木工教室や、太陽光エネルギーを利用しての温水プール遊び、クッキング教室、家づくり
・お金に関する勉強会など、楽しみながらもお客様にとって有意義なイベントを行い、
少しでもこれから家づくりを考えている皆さんのお手伝いをしていきたいと思っています。

「子供目線」の家づくり

どんな敏感な大人よりも、本物の素材の良さや居心地の良さは、子供さんが一番
感じやすいものです。どんなに真白なクロスを貼り、ピッカピカで綺麗な床でも、
実際に生活する中で息苦しかったり、ぜんそくやアトピーなどを代表するシック
ハウス症候群になってしまうような住まいでは、居心地の良さは得られません。

まだ言葉を発することが出来ない幼児は、泣いて表現したります。
当社でお手伝いさせて頂いたお宅の完成内覧会や、お引き渡しした後のアフター
点検などでお邪魔すると、子供達が笑顔で駆け回っている場面をよく目にします。
そんな姿を見た時や、実際に住まわれている家族の方にお話を聞かせて頂いた時に、
子供達目線を基準とした家が、本当に良い家なのではないかと改めて認識しています。

こだわりの素材、こだわりの工法、選りすぐりの職人たち

佐久間工務店の敷地内に入ると工場で作業するスタッフの姿が目に飛び込んでくる。
爽やかで鼻腔の奥にクンと来るような木材の香り、その木材を真剣な眼差しで刻み、
そして墨を打つ若い職人がひとり。彼もフレッシュな木材のように若い。

自社スタッフとして働く職人の平均年齢は31歳。
若いと侮るなかれ、彼らはしっかりと資格と経験を持ち合わせたスペシャリスト。
そこにベテランの大工たちが加わり、佐久間工務店の現場はいい空気を生み出している。

自然素材と無垢材にこだわる注文住宅を造って60年。
地域に根ざし、地域のお客様を大切に家づくりを続けてきた。
自然素材と無垢材は体に心地よく、環境にも優しい。でも佐久間工務店のつくる家が
心地いい本当のワケは、お客様を想うスタッフの心によるものではないだろうか?

佐久間工務店とは、じっくり時間をかけて一緒に家づくりをしてみたい。
そんな想いに駆られた。

基本情報

企業名 株式会社 佐久間工務店
住所 〒989-0217
宮城県 白石市 田町3丁目2-122 【ホームページ】http://www.kabu-sakuma.co.jp/
施工エリア 宮城県、福島県
設立年 1981年
資本金 1,000万円
スタッフ数 12人
テーマ 木の家に住みたい 地震に強い高耐久の家 やっぱり"和"が好き 省エネ・エコを取り入れた家 自然素材が好き 高断熱・高気密がいい! 収納にこだわりたい 変形地・狭小地が得意 二世帯・大家族で住む家 子育て世代の住宅 悠々自適セカンドライフ 介護バリアフリーを取り入れたい メンテナンスが楽な家 安心リフォーム 土地探しからお手伝い 店舗・併用住宅・アパート ハイグレード高級住宅 価値創造の土地活用
このエントリーをはてなブックマークに追加
コンタクト・打ち合わせ・資料請求 実例 実例 提案・見積もり依頼 家づくりの小冊子 リフォーム 評価・レビュー 直接質問する

株式会社 佐久間工務店への
資料請求はココをクリックして資料取り寄せカートへ保存

株式会社 佐久間工務店へ匿名で質問してみる

質問 投稿日

この会社を見た人はこちらの会社も見ています

0

お取り寄せカートを見る 資料を取り寄せる

ページのトップに戻る