【コラム】数秘の活用術②人間関係

公開日: : コラム

   

PR:あなたの建築予定地にある工務店に、無料で間取り・見積り作成を依頼してみませんか?お申し込みはこちらから

   

さまざまなお話を聞いていると、人間関係のことで悩んでいる方が多いなぁということに気が付きました。
家族・恋愛・結婚・仕事関係…などなど、わたしたちは周りの人間関係と切っても切れないと思います。

好きな人、嫌いな人…
とくに嫌いな人には必要以上に反応するのではないでしょうか?

わたしは数秘を知ってすぐの頃は「イヤだな〜、苦手だな〜」と思う人が多かったです。
そこで嫌いな人や苦手な人の数秘を調べました。そうすると面白いことに、ある共通の数秘が出たのです。
そして思いました。
「あの人が嫌いなんじゃなくて、あの数字の人が苦手なんだな〜」と。
それからは人に対するものの見方が変わりました。苦手な人が揃いも揃って同じ数秘を持っているので、もう笑うしかないな〜って。

119936877_665315540765239_956214397606430339_n

それからは苦手な人や嫌いな人が居なくなりました。わたし自身がものの見方を変えることが出来たこと、また、そういう側面を持っているけど、ほかにも素晴らしい点があるんだということに気持ちを切り替えることが出来るようになったからだと思います。

それでは、実際にわたしが相談を受けたケースをご紹介いたしますね。

ケース①ある相談者のお母さんが娘さんのことで悩んでいました。

お母さんは心配性で、自分なりの規則やルールに縛られている。自分の枠の中から出たいけど出られない。
娘さんは、縛られたくない人、自由に色んな場所へ駆け回りたい人。
そんな娘さんをお母さんの枠の中に縛りつけようとする→娘さんは息苦しさを感じる→家から出たくなる。
お母さんはそんな自由奔放な娘が心配でたまらない…

お母さんに、ご自分の数秘と娘さんの数秘を伝えました。すると「それで…」と言われ納得されました。
その後、娘さんが自宅から出て独り立ちすることを応援することにしたそうです。

わたしが伝えたことは、お二人の数秘と、だからと言ってお母さんの気持ちを押さえ込むんじゃなくて「お母さんはこんな風に思ってる」ということは娘さんに伝えてもOKですよ、ということでした。

120082423_963429530836391_6373122287965715281_n

ケース②不登校の息子さんのことで悩むお母さん

小学校からずっと球技をやっていた息子さん(4人兄弟の長男)
中学校に入ってもお父さんの強いススメで運動部に入るも、中学2年生の途中から学校に行けなくなった。
なんとか高校に入学したものの、高校にも行ったり行かなかったり…
このままで大丈夫かな〜?と心配されていました。

まず、息子さんはとても個性的な人で、人と違うことを気にしてしまう性格。中学・高校までは生きにくいかも。大人になると気にならなくなる。小説を書いたり、音楽や絵を描いたりなど、なんでもいいので今ハマってることをどんどんやらせてあげた方がいいと思う。
と、数秘を見ながらお話しました。

すると、家で毎日のように小説を書いてるとのこと。「小説を書く」という言葉が出たとき驚いたそうです。息子さんが小説を書いてることは誰にも言ってなかったそうなので。

このお母さんの場合、数秘視点でのお話と、同じ高校生の子どもがいる母親としての視点からもお話をさせてもらいました。

今回はこのような2つのケースをご紹介しました。

119995180_790714125080075_2481091661095641115_n

どうしたらいいんだろう…

と思ってることも、案外数秘からの視点で見ると解決の糸口が見つかるかも知れません。

人間関係で悩んでる方、一度数秘の観点から紐解いてみませんか。

 

人間関係を改善したい、気持ちを楽にしたいとお悩みの方は
お気軽にお問い合わせください

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お問い合わせ件名 (必須)

メッセージ本文(必須)

The following two tabs change content below.

つりやゆかり

2011年に初めて数秘に出会い、以来知人・友人を中心に数秘を見るようになり、2019年7月より本格的に数秘活用アドバイザーとして活動。好きなものは、甘いもの・紅茶・J-POP・日常の何気ない風景を撮ること・動画編集・Twitter/心動かされたことをSNSで発信中です。
   

関連記事

【コラム】日々の生活に数秘を取り入れる

2020/07/25 |

わたしは出会った人には挨拶代わりのように生年月日を聞いて数秘を出しています。 数秘はわたしにと...

記事を読む

【コラム】第2回 神話や伝説をひもといて~こんなにもドラマチック

2020/12/24 |

箸の起源については様々な説があり、明確には判っていません。 5歳のチコちゃんは、「なぜ箸を使う...

記事を読む

【栃木県・大田原市】イシンホーム栃木県北店 七浦建設株式会社より

2021/09/18 |

LDKの開放的な吹抜けに、家族の繋がりを感じる一体感のある間取で、 子供たちと過ごす...

記事を読む

【コラム】照明プランを自分で設計する方法③キッチン・洗面室

2020/06/19 |

前回は、リビングダイニングの考え方をご紹介しました。   全10回の連...

記事を読む

  • 友だち追加
    • facebook
    • youtube
    • twitter
    • pinterest
PAGE TOP ↑