コミュニティービルダー協会は
「外務省Japan SDGs」「内閣府beyond2020」
の認定団体です。

工務店経営 WEB集客とWEB営業の活用

公開日: : 工務店 集客

dawa1

プレハブ住宅 戦後住宅不足の解消とともに成長を遂げた

戦後の材料不足の中

鉄パイプをヒントに建物を作っていき

住宅難に対応してカンタンにつくれる

プレハブ住宅をつくり成長したダイワハウス。

日本は圧倒的に木の家思考が強い中、

現在でも住宅メーカーランキングでは

売上では圧倒的なトップメーカーです。

プレハブ住宅だけでなく、他の事業も

好調です。

しかし、躍進の最初には

戦後の困難を乗り切るということ

から始まったことを知っておくことも

大切です。

この創業者は石橋信夫は元々材木屋の息子です。

木には人一倍愛着もあったでしょう。

しかし、彼は今ある材料で考えた。

それが戦後多く余っていた鉄パイプだったのです。

これを工夫して建物にできないか?

こういう志からダイワハウスは始まり今に至っています。

凄いですね。

お元気ですか?

今日も良きことが起こることを願います。

緊急事態宣言も出されて
消費者も家にいることが

わかっていても、営業してよいのか
どうなのか?というお話を朝から
頂きました。

いや打つ手はないのか?
そんなことありません。

2つ御紹介したいと思います。
今、成果をだしている事例
としてあるのは

WEB集客とWEB営業です。

なんだそんなこと知っている!
という声が聞こえそうですが

まあ少し読んでみてください。
少し冷静にみると

外出はできない消費者は
スマホやネットで情報を探したり
音楽を聴いたり動画をみたり
楽しんでいる時間が増えています。

つまり、いつも以上にネットを
見ているわけです。

一つ目に紹介したいのは
「オンライン見学会」
「オンライン相談会」

動画?これ大変だよ!って
思われるかもしれませんが

拍子抜けするほどカンタンに
できてしまいます。

フェイスブックもありますが
住宅であれば
インスタライブのほうが相性は
良いです。

それぞれに、ライブ機能がありますので
それを使うのです。

例えば、見学会にいけない方向けに
見学会での建物の紹介をしたり
オンラインでの参加者からの
質問を受けたりして進めるのです。

実に、カンタンです。

撮影しておいた動画は
今度はユウチュウブにアップして

おいても良いですよ。

さて、じゃ誰がみてくれるのか?

実はここが一番ポイントです。

普段からソーシャルメディアを
活用されている方は

結構容易にできてしまうのです。
というのも、日ごろから色々な
方と繋がりもありますから。

これがないとなると少しパワーダウンして
しまいます。

日頃からの行動は大切です。
ソーシャルメディアは人との繋がりですから
今日からすぐというのはできません。

今からでも活用を始めたいかたはこちらから

ソーシャルメディアの活用をビジネスで使えるまで実践する

 

時間が必要なのです。

しかし、そうもいってられない。

そんな場合には
保有名簿の方々にメルマガ配信をして
告知してみましょう。

AI機能でユーザー動向もわかるメルマガシステム

 

これはお金もかかりません。

見学会や展示場もないけど
どうやればライブ配信動画は
できるの?

それでも大丈夫です。

そんな時は
ユーザーが知りたい情報の動画を
とります。

それをライブ配信したり
ユウチュウブにアップしたりします。

今の状況で少なくても
在宅率は高い
そしてネットを見ている時間は長い。

そう捉えれば何が有効な対策か
という答えは出てきます。

二つ目は

記事を書くことです。
自分でもブログを書いたことが
ある、もしくは今も書いている
という方もいるでしょう。

とても良いことですが
どれだけの方に見てもらえて
いるか?ということも大切なことです。

せっかくブログなどで役立つような記事をかいても
読まれなければ勿体ないですよね。

もし、記事書くことは苦手だという場合は
しゃべった声を録音して
それを文字起こしにするという方法も
おススメです。

それでも難しいという場合には
対談形式が良いですね。

これは聞いている(読んでいる)方も
とても分かりやすいのです。

対談者に、聞いて欲しいポイントを
伝えてそれを質問してもらうのです。

それに対して回答する。

まるで商談のような話ですが
それはユーザーさんには
分かりやすいのです。

細かいテクニックは幾つか
ありますが

大切なことを伝えるということです。

そして、見てもらうことです。

住宅情報サイトハウジングバザールは
家づくりを考えるユーザーと地域の
建築会社をつなぐ
ポータルサイトです
住まいづくりに関心のある30~50代
の方のご利用が多く半数以上は女性です。

こちらでの紹介のほか
家作りに関心のあるメルマガ(3万件)や
主に経営者向けのメルマガ(1万件)でも

記事のご紹介をさせて頂きます。

記事の評価が高い場合は
出版の可能性も御座います。

応募方法はこちらからです。

コラムライター募集

*尚、応募されても必ずしも採用されるとは
限りませんので予めご了承ください。

今回2つの方法をお伝えしました。
皆さんのお役に立てられれば幸いです。

工務店の集客・営業ならジーレックスジャパン →ホームページはこちら

商品の差別化へ!制振装置はこちらから →耐震・制振装置

友達申請お待ちしてます! →代表浄法寺のfacebook

工務店のネット集客ならこちら →工務店情報サイト ハウジングバザール

関連記事

ogp

工務店経営 手をこまねくことなく次の一手を

2020/04/14 |

10年前 誰が一条工務店のここまでの躍進を予測できたか? 先行きが厳しい状況の住宅業界 ...

記事を読む

FireShot Capture 452 -  - https___www.jhf.go.jp_files_400346801.pdf

『フラット35 住宅仕様実態調査』より 3

2018/07/07 |

2回にわたってお送りしました 『フラット35 住宅仕様実態調査』 のまとめ記事ですが、今...

記事を読む

131020_ep00

工務店のソーシャルメディア活用には

2020/02/28 |

工務店でもソーシャルメディアでの集客が加速化されている 令和になってようやく10ヶ月に ...

記事を読む

IMG_2643

住宅営業 追客フォロー研修

2016/06/17 |

住宅営業 追客フォロー研修 消費増税は予測どうりというか、10%へのアップは一次中断となりまし...

記事を読む

  • 木の家住宅サイト『ハウジングバザール』

    もし、木の家をつくっていて
    もっと多くのお客様と出会いたい
    という会社さんはぜひ見てください。
    月間PV200万の住環境サイトです。
    掲載のお問合せはこちら↓

  • 協会の著作

    代表理事の浄法寺が書いた住宅営業向けの本です。特にこれからの住宅営業向けに基本的な考え方と流れについて書いています。

  • 協会の著作

    代表理事の浄法寺が「SDGsをどうすれば建築業に活かせるか」を具体的な事例を取り入れながら書いた本になります。

  • 僕たちが応援している【建築会社ができる社会貢献】のひとつのかたちです。

  • 当協会主催の勉強会です。
    せっかくのご縁で知り合えたお客様
    でも「まだ先なんです…」と言われたとき
    どうやって成約まで進めていますか?
    具体的な方法を知る勉強会です。

  • 当協会監修の本です。工務店さんの集客に役立つアイデアがたくさん詰まってます!!

PAGE TOP ↑