株式会社 星野工務店の評判、評価、口コミや価格(坪単価)等の情報が見られる
株式会社 星野工務店の企業特徴ページ


株式会社 星野工務店の特徴、会社概要

私たちの基本理念

日本の伝統的な家といえば、紛れもなく木造軸組工法です。
西洋が石の国なら、日本は木の国。国土の70%近くが森林帯であることに加え、
古来から日本人は木の特性を見抜いていたからです。軸組工法を中心に、時代とともに
様々な伝統的な家が生まれましたが、それらの特長が現代の住宅の至る所に受け継がれています。
軸組工法は、日本の家の原点と言えましょう。
 
21世紀をとらえた新しい家づくりは、3つの基本的要素が不可欠であると考えます。
第一は基本部材の品質と構造体の性能のハード面、第二に設計力やデザイン性のソフト面、
第三に施工会社に誠実性と信頼性。これらの要素が三位一体となって、お客様が真にご満足
いただける優れた住宅をつくることができるのです。
 
さらに、工場生産による高品質の標準化、熟練した現場施工、システムによる合理化、
その融合によってコストの削減を図るなど、まさに理にかなったハイテクノロジー住宅を
実現します。
 
私たちは、そんな家づくりを基本理念にして新潟県全域にわたり、あちらこちらで
今日も家づくりに励んでいます。

星野工務店の専門性とは?

弊社は職人のいない会社(いわゆるトンネル会社)ではなく技能大会金賞受賞など
熟練した大工、一級技能士を抱えており、木工事・造作工事は自社直営です。
その他工事も弊社の下、一括管理しておりますので下請け要素はありません。
 
また、弊社は自他ともに認める高断熱高気密住宅の専門店です。
平成に入ってから20年近く高断熱・高気密住宅を手がけ、累積150棟以上建設してまいりました。常に情報収集や技術向上をはかり、新潟の高温多湿、厳しい冬の気候を理解し、高気密高断熱工法「FPの家」を導入し、お住まいになる方が無理なく快適に過ごせるよう十人十色の住宅を提供
してまいりたいと考えています。高性能住宅の総合保証として、完成保証、瑕疵保証など
さまざまな保証制度を提案し、さらに弊社の施工技術に裏付けられた「50年無結露保証」も提供しています。

星野工務店のセンスとは?

弊社は元々、木造住宅を主に扱ってきた大工工務店であります。
創業以来、半世紀を越える経験年数を有しています。
その知識に加え、最新の情報を踏まえて、お客様の希望を取り入れ、個性のある住宅を提案していきます。
ふだん、図面などを目にしないお客様に直感的にイメージを理解して頂くために、内部・外部を
カラーのパースで作成、ご希望により模型を作成し、デザインを確かめて頂いております。また、
家具のディテールも提案していきますので、お客様には最終的な仕上がりを確認して頂けると思います。

星野工務店はどう”ジャンプ”したのか?

「100年先を見据えた強さと性能、環境にも優しい住まい”FPの家”との出会い」
 
平成元年、現代表取締役であります星野和孝が星野工務店に入店。この頃、FP軸組工法の開発元である
松本建工会長の松本節也氏と出会い、FP軸組工法のすばらしさに強い関心を持ちました。
FPの家は、日本の風土にあった伝統的な木造住宅の軸組工法を進化させた「FP軸組工法」で
高気密・高断熱・高耐久を実現しています。
 
優しい木のぬくもりとその調湿作用で過ごしやすく、自由な間取り、増改築もしやすい快適な住まいなのです。また、FPの家の主要特長は木造軸組の外壁に断熱パネルを用いている事です。
このパネルは、木材フレームとフロンを使用しない硬質ウレタンを密着接合させたウレタン断熱パネルです。水や湿気を通しにくく、断熱性にすぐれ、家を湿気から守ります。また、平面構造なので強度・耐久性があり、お住まいを末永く健康に保ちます。
 
このように優れた工法との出会いがいままでの大工工務店から脱皮し、他の工務店とは一線を画した建築会社としての方向性を見いだす事となったのです。
 
「FPの家」との出会いから20数年、全国のFPの家の中でも、建築棟数・性能ともにトップクラスの成績を維持し、その努力・技術が認められ、「FPの家 新潟」の現会長ならびにFPグループ北信越の副会長、全国役員として各地域での講習会や全国大会での講演および技術指導も積極的に行っています。

オール電化への取り組み

高気密・高断熱住宅では換気が重要!
そこで燃焼系機器とは違い、空気の汚れもなく、換気も最小限で済むオール電化に注目し、いち早く採用してきました。
弊社は「東北電力推奨電化住宅施工店」(愛称:eハウスビルダー)に加盟し、
「オール電化採用率100%」「環境に優しい高効率機器の採用」などの活動をすすめております。

人と環境に優しい住まいづくり

チャフウォール
これまでゴミとして野積みにされてきたホタテの貝殻を原料にした建築物の内装材です。
近年、「シックハウス症候群」と呼ばれる健康被害が拡大するなかで、チャフウォールのもつ
「化学物質低減効果」が注目されています。弊社ではいち早く採用し、各物件の天井仕上げ材
として施工しています。
 
ゼオライトエコナ
健康素材の塗壁材をご提案!消臭効果に大変優れており、お客様から喜ばれています。
体感してもらうために、消臭実験も行っています。
●珪藻土のもつ微細孔は、アンモニアなどの悪臭物質・有害物質を吸収し、室内空間を
クリーンに保とうとする働きがあります。
●ホルムアルデヒドは使用していません。施工後、壁面から有害物資tが放出されるおとはありません。
●室内の湿度が高くなると、ゼオライトエコナが水分を吸収し、乾燥状態になると逆に
水分を放出し、急激な湿度変化を抑制します。
●防火性の高い配合で作られています。万一の火災の際にも、有害な煙を発生しません。

近年、頻繁におこる地震災害への取り組み

弊社が施工している「FPの家」では中越地震・中越沖地震においても決して倒壊する事なく
安心してお住まいいただいております。建築中の物件についても影響がなく、改めて「FPの家」の
耐震性の高さを実感することができました。
 
地震への対策として、弊社では日本木造耐震補強事業者協同組合(木耐協)に加盟して、
一般耐震技術認定者の資格を取得し、家屋の耐震診断を行っております。
 
木造住宅は生き物です。
定期的に手を入れなければ、本来持っている性能を発揮できないばかりか、寿命を縮めてしまいます。耐震診断で、家屋の現在の状況を把握し、耐震性も含めて、今後どのような対策をとらなければならないかを知る事が重要です。
建築基準法が現在のものに改正されたのが平成12年6月です。それ以前に着工された家屋は、
一度耐震診断を受けてみてはいかがでしょうか?

星野工務店のチャレンジとは?

「福祉住環境コーディネーター」がこれからのユニバーサルデザインやバリアフリーを提案
 
高齢化社会の入り口にさしかかった現在、これからの住宅には恒例方策が必要不可欠です。
弊社では早くから「福祉住環境コーディネーター」の資格を取得し、高齢者への配慮を視野に
入れた住まいづくりを提案しています。
 
さらに、福祉住環境コーディネーターネットワーク(医療・福祉と建築が協力して、住環境設備を考えるネットワーク)においては、弊社代表の星野和孝が会長として、いち早く福祉情勢の変革に対応し、高齢者・障碍者が普通に安心して生活ができる街並み、住宅等の福祉住環境を整備するため、会員相互の情報交換、研修、調査、講習会などをおこなっております。
 

基本情報

企業名 株式会社 星野工務店
住所 〒954-0058
新潟県 見附市 葛巻1丁目1番28号
施工エリア 新潟県
設立年 1992年
資本金 2,000万円
スタッフ数 18人
テーマ 木の家に住みたい 地震に強い高耐久の家 長期優良住宅・200年住宅 素敵な外観の家 省エネ・エコを取り入れた家 自然素材が好き
このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社 星野工務店への
資料請求はココをクリックして資料取り寄せカートへ保存

株式会社 星野工務店へ匿名で質問してみる

質問 投稿日

この会社を見た人はこちらの会社も見ています

0

お取り寄せカートを見る 資料を取り寄せる

ページのトップに戻る