コミュニティービルダー協会は
「内閣府beyond2020」の認定および「外務省JAPAN SDGs Action Platform」の紹介団体です。

今期確定申告 被災特別控除など

公開日: : 最終更新日:2024/01/25 社会, 税金

01_main_visual

政府・与党によれば、

2023年2月中旬より開始される確定申告において、

被災された住宅や家財に関する損害に応じた所得税の特別控除につき、

特別立法による前倒し適用が検討されているとのことです。

これは、「雑損控除」と呼ばれる制度で、

被害に遭われた方々の所得税から損害額の一部を

差し引いていただくことが可能となります。

通常は翌年度の確定申告で適用されるところを、

より早く救済措置を受けられるようにする目的です。

被害を受けられた多くの方々が税の減免を早急に受けるため、

雑損控除の適用を2023年分の所得から行うことを

政府・与党は計画しており、

これにより被災者の負担軽減が図られます。 

さらに、給与所得者の方もこの雑損控除を申告することにより、

源泉徴収された税金からの還付を受けられる可能性があります。

また、雑損控除の対象ではない方々に向けた、

災害減免法に基づく所得税減免措置も前倒しされる方向とのことです。 

具体的な手続きや詳細につきましては、

与党税制調査会にて現在詰めの作業が進んでいるようです。

政府は1月26日開催予定の通常国会に関連法案を提出し、

早期に成立させることを目指しています。

これは東日本大震災でも採用された措置であり、

今回も同様の救済が展開される予定です。

工務店の集客・営業ならジーレックスジャパン →ホームページはこちら

商品の差別化へ!制振装置はこちらから →耐震・制振装置

友達申請お待ちしてます! →代表浄法寺のfacebook

工務店のネット集客ならこちら →工務店情報サイト ハウジングバザール

関連記事

懐かしいですね

消費増税決定と増税対策

2018/10/22 |

先日、2019年10月の消費税増税(8%→10%)閣議決定されましたね。 僕が小さかったころは...

記事を読む

FireShot Capture 135 -  - www.dai-ichi-life.co.jp

国産材利用 宇都宮に地産地消型のオフィスビル

2022/10/22 |

皆さんこんにちは コミュニティービルダー協会の浄法寺です。 今日は国産材利用の記事の紹介...

記事を読む

20211006_01_01

工務店 経営 住友林業、オーストラリアで木造15階建てオフィス

2021/10/08 |

皆さん、10月8日が「木材利用促進の日」って知ってますか? 「十」と「八」を組み合わせると「木...

記事を読む

images (1)

工務店 経営 大和ハウスが建売にシフト

2023/09/08 |

石橋信夫氏の故郷、吉野。[/caption]   8月23日の日本経済新聞に...

記事を読む

  • 木の家住宅サイト『ハウジングバザール』

    もし、木の家をつくっていて
    もっと多くのお客様と出会いたい
    という会社さんはぜひ見てください。
    月間PV200万の住環境サイトです。
    掲載のお問合せはこちら↓

  • 協会の著作

    代表理事の浄法寺が書いた住宅営業向けの本です。特にこれからの住宅営業向けに基本的な考え方と流れについて書いています。

  • 協会の著作

    代表理事の浄法寺が「SDGsをどうすれば建築業に活かせるか」を具体的な事例を取り入れながら書いた本になります。

  • 僕たちが応援している【建築会社ができる社会貢献】のひとつのかたちです。

  • 当協会主催の勉強会です。
    せっかくのご縁で知り合えたお客様
    でも「まだ先なんです…」と言われたとき
    どうやって成約まで進めていますか?
    具体的な方法を知る勉強会です。

  • 当協会監修の本です。工務店さんの集客に役立つアイデアがたくさん詰まってます!!

PAGE TOP ↑