【コラム】「真理」自分の心と体を大切に

公開日: : 最終更新日:2020/11/12 コラム

   

PR:あなたの建築予定地にある工務店に、無料で間取り・見積り作成を依頼してみませんか?お申し込みはこちらから

   

私にとっての真理とは、過去の経験に基づき信じることです。真理は今まで生きてきた軌跡であり結果であり事実であると思います。そのなかで確実な根拠でもって裏付けされているからこそ腑に落ちるのだと思います。ですので、もちろん1人1人異なるわけです。言葉で表現するかは別として真理はみんな持ち併せているのです。古代ギリシャの哲学者プロタゴラスの言葉にも「人間は万物の尺度である」とあるように、自分自身の主観がものさしであります。

年を重ねるごとに確実な根拠は裏付けされていきます。節目というのはあながち間違っていないなと思うのですが、20歳、25歳、そして30歳。同じ時間が流れているけれど、友人達をみていてライフスタイルの変化とともに価値観が変化し確立しているような気がします。これまで何を見て、どう感じてきたか。もちろん私もそう。過去があって今がある、そして今が未来をつくります。

過去を振り返らずに前だけ向こうと言うけれど、私はそうは思いません。確実な根拠を確立するためには、振り返り過去の事実を受け容れることが大切だと思うのです。この少し面倒だけど向き合う作業を行うからこそ前を向ける。「過去は振り返り、そして受け容れ、前だけ向こう」がしっくりときます。はじめから完璧な人間なんてどこにもいません。

3383573_s

多くの人は、無意識のうちに同じ失敗を繰り返してしまうとか、同じパターンの問題が起こることがあります。考え方の癖があるので同じ道を通ってしまいがちですが、事実を受け容れきれていないことも原因のひとつだと思います。後悔や失敗から学ぶことは多いです。これらが無ければ人の成長は有り得ないわけで、負の感情が湧いた瞬間こそ実はラッキーではないでしょうか。

私自身20代を振り返ったときに、ただただ失敗や後悔が多かったです。どうしてあのときそうしてしまったのだろうという思いや、他人も自分も傷つけることもありました。同じ過ちを繰り返し落ち込むこともありました。未だに落としどころが見つからないことだってあります。生きてりゃそんなもんです。生きるってそういうことです。
きっと30代40代とこれから先も悩みは尽きないし問題だって起こる。だけどその分、免疫もついている。物事の結果はどうあれ向き合い方はより良くなっていくはずです。より良く向き合うためにも、確実な根拠である真理が必要となってくるわけです。

3369665_s

キリスト教は「真理は、あなたたちを自由にする」と、仏教でいう真理という意味の法では「人間を苦しみから解放する」と真理について説かれています。さて、ヨガ哲学ではどうでしょう。インドのヨギーの言葉で「人間の本質は永遠の存在そのものなのです。それは名前の付けようがなく、形もない。ただ昔からブラフマンあるいはアートマン、または神、真理、真実、そのような言葉でもって、指し示されるにすぎない。しかし、誰もが体験できることです。

この真実の存在に目覚めることができたならば、もう一切の苦悩は寄り付くことがない。」とあります。
ここで言うブラフマンとは宇宙全体の根源・全ての原因であり、アートマンとは私たちの内側にある根源つまり魂を指します。ヨガ哲学にとっての真理とは、既に備わっているものであり気づくことで心持ちが変わると説いています。キリスト教、仏教、ヨガ哲学に共通して言えることは真理とは未来に進むための後押しだと思います。

真理を確立するための実践としてヨガがあると思います。つまり自己の形成も実現するわけです。成長したい、次のステージにいきたいと思ったときにヨガの精神を学ぶことを私は勧めます。これからは世界の変化とともに、より心に注目されることになります。コミュニティの形や他者との在り方も変わっていくからこそ、個がより尊重される時代になっていくでしょう。
心を見つめ真理を確立していくための手段としてヨガがあると思います。ヨガの精神は私たちの身近に存在するものであり、生き方の幅をも広げてくれるはずです。

スクリーンショット 2020-05-26 16.57.33

最後になりますが、全10回のコラムが今回で終了します。私の日々の思いが読んで下さっている方の心を少しでも軽く上向きになるきっかけになればとスタートしました。文字は永遠に残ります。想いと一緒に。今後の人生が皆さまにとってより良い素敵な日々となりますように・・・。
ありがとうございました。

 

企業の出張ヨガも受付中です!オンラインでもできますよ
ご相談、お問い合わせはこちらから

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お問い合わせ件名 (必須)

メッセージ本文(必須)

The following two tabs change content below.

大竹沙紀

星空ヨガヒーリングナビゲーター。IHTA公認ヨガインストラクター。「自分の考えを人に説明できるように」と母によく言われていました。自分で考え選択をし意思表示をすることも。はっきりとした母から生まれた私はピリ辛のカレーのようです。福島県会津産。短期大学卒業後に国産・輸入車営業、ブランド販売を経てヨガの道に進みました。今日まで様々な具材やスパイスをことこと煮込んできたつもりです。美味しくなっていると良いなぁ。
   

関連記事

【暮らしのコラム】親子の絆について:親子の絆はこれで深まる!大切

2022/01/14 |

あなたは、「親子の絆」について考えたことがありますか? 「親子の絆」なんて言うと、 「そん...

記事を読む

【コラム】『感受』 オモイとエネルギーの融合

2020/09/26 |

感情が無ければ人は動かないと思います。 感情があるからこそ人は動きます。 心でもってして人は行動...

記事を読む

【コラム】第6回 箸を選ぶ。箸を楽しむ。~「サイズ」「材質」「T

2021/04/19 |

毎日の食事に欠かせないお箸、皆様はどのように選んでいらっしゃいますか? 洋服や靴の場合は、まず...

記事を読む

【コラム】人気の木材

2020/07/27 |

コラムへの寄稿が今回で8回目を迎え、終盤へと突入してきました。 ここまでお読みになられている方...

記事を読む

  • 友だち追加
    • facebook
    • youtube
    • twitter
    • pinterest
PAGE TOP ↑