店舗・併用住宅・アパートのメリット・デメリットと
失敗しないためのポイント
お好みのテーマで工務店を探そう!

このエントリーをはてなブックマークに追加

店舗・併用住宅・アパートのメリット・デメリットと失敗しないためのポイント

店舗・併用住宅・アパートをお考えの皆さんへ、店舗・併用住宅・アパートづくりをする際のメリット・デメリットと失敗しないためのポイントをお伝えします。動画とマンガを見て、お住まいの地域や建築予定地で店舗・併用住宅・アパートが出来る工務店を見つけて下さい。工務店の情報を見る、無料の資料お取り寄せ・お問い合わせは最下部の地域選択から。

資産活用の一環としてアパートを建てたり、自営業をされている方は自宅と店舗が一緒になった店舗併用住宅、また、自宅とは独立した形での店舗など一般の住宅とは違った建物を数多く手がけている工務店・建築会社があります。


とくにアパートでは、利益を計算するときの戸当たり単価が損益の分岐点として大きなウェイトを占めますので比較的安価に建築できる木造は施主様にとってもメリットを生み出します。

店舗併用住宅では、家族のプライバシーを確保するための間取りの工夫や店舗としてのデザインをよく考えなくてはなりません。また、資金計画の場合でも一般の住宅ローンでは住居部分しか枠がとれませんので事業融資との2本立てが必要となるケースが多いようです。 独立店舗の場合、商業地区に造ることが多く、デザインは集客に直接かかわるものとして重要です。また、設備機器も一般の住宅にはないものがほとんどですので取扱いに長けた業者さんを選ぶことが後々のメンテナンスも含めて安心ではないでしょうか。



工務店を地域から探す

お住まいの地域、建築予定地を選択して下さい。

注文住宅の建築予定地域から施工可能な工務店が探せます。

ページのトップに戻る