コミュニティービルダー協会は
「内閣府beyond2020」の認定および「外務省JAPAN SDGs Action Platform」の紹介団体です。

工務店 集客 ブログの運営

公開日: : 工務店 集客

131020_ep00

工務店 集客 ブログの運営

こんにちは、ジーレックスジャパンです。当社も工務店支援事業を行っておりますが、その中で出てくる項目で

ブログをどうすればいいか?という声もあるので、少しご紹介したいと思います。

例えば、「アメブロ」や「ライブドア」や「FC2」などの「外部ブログ」がはやった時期もありますし、現在でも

活用されている方も多くいると思います。

例えば無料ブログ{外部ブログ}はカンタンにすぐ設定もでき、開設もできますし、芸能人や有名人のブログを見たい

というユーザーも多くいて、一見して沢山の方に書いたブログを見てもらえるのではないか・・・と思っても

不思議ではありませんよね。そもそもブログ自体はWEB上でできる「無料の日記」なんですね。

例えば友人や知人そして有名人などがブログを書いて、きょうどっかいきましたとか、ランチを何を食べたとか・・

はっきりいって、あなた(工務店)を知らない方からすると役にたたない可能性が高いです。

もちろん、あなたを知っている方が見ているならべつですよ。

大事なことは、

今日ランチで、何々を食べました・・・どこどこへ行きました・・とか

これゴミネタっていわれるものです(笑)

こればっかり書いていて家を建てたい、とかリフォームしたい、というユーザーが問合せしたり、相談したいかと

いうと

答えはNOですよね?

折角かくなら、専門家らしく

お客様に役立つ情報を発信する

ことが大事です。

例えば、どんなことをブログで書くかというと、

家づくりでお客さんから相談を受けること

例ですが、坪単価ってな~に?とか、工期ってどれくらいなの?とか、コストダウンの方法は?とか

色々あると思う。もちろん、自分の住まいづくりに対してのこだわりや、現場(構造)や完成したあとの

こだわりも見ごたえのある内容です。

それを文章にして応えてあげていればまずはOKです。(補足ですが、ブログは文章だけでは視覚的に

弱いので、写真はなるべく多くましょう)

工務店さんのブログを詠む方に、「なるほどね~」とか「そうなんだ」とか

共鳴、共感を得られる

記事が大事です。ちなみに話は最初に戻りますが、無料でできる外部ブログもいい面もありますが

今は圧倒的に

内部ブログがいい

内部ブログは、自社ホームページに設置するブログと思っていただければ良いと思います。

実際にはワードプレスというブログソフトがおススメではありますが、、、、、

そうでなくても、まずはいいと思う。

そんなことよりも、共感をえられる、また役立つ情報をつくることに専心したほうがいいと思います。

これがあって、初めて日常的なことが生きてきます。

これは、「人」なりを知ってもらうということで大変有効です。でも先に書いたように

役立つ情報がなくて、ランチのことや趣味のことを書いてもブログをよんでくれる人からしても

何だがよく分からないというのが実感です。

ホームページは固定されやすい情報 ブログは動きのある情報

ホームページでは、例えば実例とか会社の特徴とか商品とか紹介していると思います。

それば変わることってそんなにないと思う。

そしてブログでいえば、例えば見学会やイベントの様子を掲載したりすることも出来るし

もちろん告知の場としても活用できる。

そして大事なことは、、、、

ブログ記事は蓄積されていく

ってこと。工務店さんが家作りをしていく中でお客さんに聞かれることや大事なことって

そんなに大きく変わるものではないっていうことは分かると思う。

なので、それに対しての回答をしていくと、今後も同じような悩みを持つユーザーさんに

見てもらえる可能性もあるっていうこと。これは実は凄いでよね。

で、今はこのようなブログ(動きのある情報)をかいたら

ソーシャルメディアを活用して広めていく

この方法が今のマーケティングでは確立しつつあります。

あまりソーシャルメディアに詳しくなくても、フェイスブックやツイッターとか聞いたことが

あると思う。

ブログでしっかり記事を書いたあとには、ソーシャルメディアで拡散していく。

まだ、フェイスブックやツイッターなどに登録していない方は登録して、書いたブログを

こちらで拡散できるようにするとより効果がありますのでおススメですね

工務店の集客・営業ならジーレックスジャパン →ホームページはこちら

商品の差別化へ!制振装置はこちらから →耐震・制振装置

友達申請お待ちしてます! →代表浄法寺のfacebook

工務店のネット集客ならこちら →工務店情報サイト ハウジングバザール

関連記事

FireShot Capture 1585 - Make House株式会社 – 地域工務店と共に100年遺す住宅つくる為、スケルトン&インフィルの考え方でデザイン、断熱・耐震を 重視_ - makehouse.co.jp

工務店 営業 プランニングをAIで省力化?

2023/11/24 |

東京都港区に拠点を置くMake Houseは、 AIプランニングサービス「sumai ...

記事を読む

小湊

工務店の集客 少しの工夫が成功へ

2015/12/24 |

私の地元から走っている小湊鉄道 ローカル線の代表ですが少しの工夫で乗車が増えた。 工務店の...

記事を読む

tui

工務店 集客 SNSで見学会に来てもらうためには

2020/11/07 |

今回はトレンダーズの「15~49歳のSNSユーザー男女800名を対象に、YouTube、Tw...

記事を読む

コミュニティビルダー協会コラム ~コミュニティは必要?~

2016/10/14 |

コミュニティビルダー協会コラム ~コミュニティは必要?~   秋深き隣は何をする...

記事を読む

Message

  • 木の家住宅サイト『ハウジングバザール』

    もし、木の家をつくっていて
    もっと多くのお客様と出会いたい
    という会社さんはぜひ見てください。
    月間PV200万の住環境サイトです。
    掲載のお問合せはこちら↓

  • 協会の著作

    代表理事の浄法寺が書いた住宅営業向けの本です。特にこれからの住宅営業向けに基本的な考え方と流れについて書いています。

  • 協会の著作

    代表理事の浄法寺が「SDGsをどうすれば建築業に活かせるか」を具体的な事例を取り入れながら書いた本になります。

  • 僕たちが応援している【建築会社ができる社会貢献】のひとつのかたちです。

  • 当協会主催の勉強会です。
    せっかくのご縁で知り合えたお客様
    でも「まだ先なんです…」と言われたとき
    どうやって成約まで進めていますか?
    具体的な方法を知る勉強会です。

  • 当協会監修の本です。工務店さんの集客に役立つアイデアがたくさん詰まってます!!

PAGE TOP ↑