ビックサイトで講師をしてきました

公開日: : 住宅営業, 工務店, 社会

みなさん、年の瀬を迎えて忙しくされていますか?

現場は年末進行で監督さんは大忙し、営業さんや社長さんはカレンダーを持ってお施主さんのところにあいさつ回りとなかなかに大変な時期かと思います。

78954039_2246887912272655_8097900398381105152_n

私は12月11日から13日の間東京ビックサイトで行われていました

『工務店支援EXPO』

で主催ブースの講師をしてまいりました。

3日目の11時30分~12時15分までの45分間の枠を頂いたので、全国規模のポータルサイトを運営している中で見聞きした地域の工務店さんの成功例を元にお話させて頂きました。

ちなみに今回は私のブログやフェイスブックを見て、主催のリードジャパンさんの担当社さんからの依頼でした。丁度一年前くらいに鹿児島県庁さんの「緑の工務店」セミナーの依頼もフェイスブック経由でしたね。おととしに一度依頼を受けたんですが、条件が合わなくて流れて、去年改めて依頼を受けてお話させて頂いたんでした。どんな仕事であろうと、こうやってネット、特にSNSを通じてお仕事を請けることが当たり前になっていくんでしょうね。

 

こうしたセミナーを依頼されるときは基本的に『成功例』つまり、他の同業他社がうまくいった『やりかた』をもとめられることがやっぱり多いです。それはそうですよね。まず、知りたいのは「自分達は間違っていないか」「今、正しいやり方はどうなのか」が気になるものだと思います。わたしも、

・集客の仕方 チラシ・SNS

・商談の仕方 プラン提案

・中長期追客管理

・OB紹介受注の出し方

などを中心にお話をすることが多かったです。もちろん、これらは受注を挙げる上で大事なことです。

 

ただし、色々な工務店さんや社長さんを見ていくにつれてこういった「やり方・方法」は会社としての考え方・理念つまり『ありかた』あってのものではないかと思うようになりました。たとえばSNSひとつとってもインスタグラムもツイッターもピンタレストもフェイスブックもラインもあるわけですが、これらもやっぱりこの中心になる

「誰か」

たとえば社長さんだったりインテリアの人だったりがいないと駄目なんですよね。特に社長さんの『ブログ』は本当に大事です。なぜかといえば、他のSNSは枝葉であって幹ではないからです。

幹となる部分に「その人の考え方」が現れて、お客様は最終的にはそこを必ず見るからなんです。そこが空虚だと最終的に信用するところに行かないのではと思うんです。

 

そんなこともあり、今回のセミナーでは会社の「ありかた」について話の重点を置きました。会社の求める姿ってなんでしょう。求められる姿って何でしょう?では長く求められてきた会社・老舗に必ずあるものは何でしょう?ちなみに日本はいわゆる長寿企業が世界一あるのですが、それらの長寿企業に必ずあるもの、それは

『家訓』

なんです。つまり「贅沢しない」とか「不相応なものに手を出さない」とか「三方良し」とかそういう『ありかた』なんですね。背骨がしっかりしているから、社長が迷わない。社長が迷わないから下の人も迷わない。だからそのお客様も迷わない。

 

新しいやりかたを探る、これも大事なことですがやはり

『不易流行』。

変えないものが何なのかをはっきり定めてから、変えていくものが何かを探る、これが大事だと思うのです。

 

記事 コミュニティビルダー協会 代表理事 浄法寺亘

工務店の集客・営業ならジーレックスジャパン →ホームページはこちら

商品の差別化へ!制振装置はこちらから →耐震・制振装置

友達申請お待ちしてます! →代表浄法寺のfacebook

工務店のネット集客ならこちら →工務店情報サイト ハウジングバザール

関連記事

g_release_20170531-1

環境保全と建設

2017/06/01 |

コミュニティビルダーブログ ~環境保全と建設~ 5月30日に株式会社フジタから オンラ...

記事を読む

rectangle_large_type_2_64ef1a596ac38fbceaad4286831232e6

住宅営業の誕生 その2

2019/10/07 |

以前書いた「住宅営業の誕生」の続きになります。   2.モデルハウスの誕生 ...

記事を読む

スクリーンショット 2015-07-13 17.05.53

工務店経営 住宅市場の厳しさで次の一手は

2014/12/21 |

消費増税需要も終わり、厳しさを増す住宅市場 地域工務店も住宅メーカーも市場環境は 変...

記事を読む

小湊

工務店の集客 少しの工夫が成功へ

2015/12/24 |

私の地元から走っている小湊鉄道 ローカル線の代表ですが少しの工夫で乗車が増えた。 工務店の...

記事を読む

SNSセミナー

  • 協会の著作

    代表理事の浄法寺が書いた住宅営業向けの本です。特にこれからの住宅営業向けに基本的な考え方と流れについて書いています。

  • 協会の著作

    代表理事の浄法寺が「SDGsをどうすれば建築業に活かせるか」を具体的な事例を取り入れながら書いた本になります。

  • 僕たちが応援している【建築会社ができる社会貢献】のひとつのかたちです。

  • 当協会主催の勉強会です。
    せっかくのご縁で知り合えたお客様
    でも「まだ先なんです…」と言われたとき
    どうやって成約まで進めていますか?
    具体的な方法を知る勉強会です。

  • 木の家住宅サイト『ハウジングバザール』

    もし、木の家をつくっていて
    もっと多くのお客様と出会いたい
    という会社さんはぜひ見てください。
    月間PV200万の住環境サイトです。
    掲載のお問合せはこちら↓

  • 当協会監修の本です。工務店さんの集客に役立つアイデアがたくさん詰まってます!!

PAGE TOP ↑